手術終了・・・& ごめんなさい
2013年春頃から胸骨の一番上あたりが時々赤くなったり、痛みが出たりし始めました。
2014年5月頃から、赤くなるだけでなく、膨らんだりしぼんだりするようになりました。
2016年2月初旬頃から、急激に悪化。
それまでにも何人もの医師に診てもらうも、いろいろ難しいようで前に進めませんでした。
感染症の再発ではないかもしれませんが、胸骨を止めた糸による異物反応である可能性が高いことがわかってきました。
4月、ようやく手術に向けて進み始めたところで、熊本地震。
市民病院は大打撃を受け、手術ができなくなりました。
5月半ばに熊本大学病院へ。

2016年8月2日に手術をしました。
形成再建科と心臓血管外科の合同手術でした。
再発ではないもよう。別の菌が出たようですが・・・。
予想通り、残糸があり。
異物反応。かなり重症で、胸骨の後ろまで腫瘍が伸びていました。
骨を削って筋肉をつなげて縫合。
かなり長い間痛みと違和感が残りましたが、術後半年を過ぎて落ち着いてきたようです。

それでも、術痕は赤く、かなり目立ちます。
保護テープを貼って、ケロイドがひどくならないように気をつけています。


このブログについて・・・。

病気の発覚からず〜っと公開し続けていたのですが、ちょっとしたトラブルがあり、闘病記だけの限定公開とすることにしました。

ここを尋ねてくださったみなさまには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

薫を始めとする我が家の近況はFacebookやmixiの方にぼちぼち書いています。
もしそちらの方を・・・という方がいらっしゃれば、連絡先を非公開コメントにしてお知らせください。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2017-09-24 23:25
元気だぜ!
朝から機嫌よく出かけ、元気に帰ってくる。
スイミングは月末休校日。
ちゃっかり遊ぶ約束をしている。

しょうちゃんがダッシュでやってきた。
あいちゃんも加わって『スマブラ』大会。
でも、しょうちゃんたちは『ピクミン』がお目当てのよう。
3人でワイワイやりながらの『ピクミン』
楽しそうだった。

ふたりが帰ってから、撮影のモデルをお願いする。
300mm、望遠での撮影。
昨日は薄暗かったから手ぶれしてしまったが、今日はいい感じ。
でも、薫が目を開けない。
おいおい、目を開けろって言ってるのに閉じてどうするんだ!
ま、でも、感じがつかめたらいいか。
今度のお出かけが楽しみ。

ちょっと寝不足だったせいか、ベッドに横になるとすぐに眠ったようだ。
「10時になったらにゃごね(ベッドに来て)」と言っていたが、平日はほとんどそれまでに眠ってしまう。

午後、市民病院に行った時、久しぶりにくるみちゃんママに会った。激ヤセしていて最初は誰だかわからなかった。病気をしたのだと。
くるみちゃんが入院しているとのこと。大丈夫かなぁ。
でも、ママの明るい笑顔を見たら、なんだか元気が出てきた。
e0032159_0263667.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-30 23:58
10歳の誕生日
10歳になった。
元気に今日を迎えることができてうれしい。

お昼はお隣で誕生パーティー。
のーちゃんと薫、あわせて80歳。
手巻き寿司を食べて、ケーキにろうそくを8本立ててふたりで吹き消す。
とってもいい日になったようだ。


昨日は徹夜でロボット作成。
1時近くまでがんばって完成。
「スポーツしてるときと今とどっちが楽しい?」
「こっち」とキラキラした目で答える。
やっぱ、薫は「こっち系」かな?

今日は試運転。
電池を入れて、ゴー。
動いた。
のーちゃんとまーにも見せてご機嫌薫。
よかったね。

ひとみちゃんとちなみちゃんから「おめでとうメール」をもらって、またまたうれしそうに返信していた。

晩ご飯の後、約束していたメロンのケーキ『クープドメロン』
この時期にしかない特製の大きなケーキ。1個800円也。
今日は特別だもんね。
大きくておいしかったぁ。カスタードクリームがメロンによくあう。
少しだけ分けてくれました。

時間通りにベッドへ。でも眠れない薫。
10時になると「にゃごにゃご」言い出した。
しかたないなぁ・・・と思いながらもベッドへ。
「10歳になったから、ひとりで寝ない?」
「なんでぇ?」
「まだ『にゃごにゃご』言うの?」
「うん。言わなくなるまで・・・」
「声変わりしても言うのかなぁ?」
「なんか気持ち悪い」
「そうだろ?」
「でも、声変わりしたらどんな声になるんだろう?」
「う〜ん?」
「女の子はあんまりしないんでしょ?」
「そうね。でも少しは変わるよ」
そんな話をしながら、ベッドの上で『にゃごにゃご』してるうちに眠った。
今夜も涼しくてよく眠れそう。


夕方、キタムラへ。
念願のデジタル一眼レフカメラをゲット。
SONYのα200Wズームセット。
なんやかんやでネットで買うよりも安くなった。
早速、撮影・・・と思ったら、ばおちゃんが先に持って外へ。
ばおちゃんの方がうれしそう。
やっぱ、一眼レフはいい写真が撮れる。
思っていたような描写。
これから出かけるのが楽しみになった。
e0032159_22541388.jpg
e0032159_22543762.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-29 22:54
散髪
朝から散髪へ。
今日はかなえさんに切ってもらう。
さっぱりして気持ちよさそう。

家に戻ってお出かけの準備。
まずは昼食。
薫がちゃんぽんを食べたいと言うので、近くのリンガーハットへ。
チャンポンとチャーハンを頼む薫である。
食べきるかなぁって思ってたら、さすがに完食は無理。
それでも、チャンポンは全部、チャーハンは3分の2食べた。
すごい食欲である。

続いて、キタムラへ。
SONYのα200のWズームセットがお目当て。
店頭表示価格は89,800円。
店員さんを呼んで価格交渉すると、64,800円で、下取りカメラがあればさらに5,000円引きだって。
聞いてみるもんだなぁ。
とっても欲しいけど、ばおちゃんの許可が出ない。
もうちょっとがんばらねば!

ヤマダものぞいてみて、価格交渉するが、キタムラよりは安くできないようだ。
「他店には負けません」なんて書いてあるけど、無理なんだなぁ。

3時を回ったところでクレアへ。
今日のメイン!
八代のじーちゃんたちと待ち合わせ。
誕生日のプレゼントを買ってもらった。NIKEの短パン。かっこいいぜ!
晩ご飯を買って帰って、誕生日の前祝い。
お腹いっぱい食べた薫であった。


今日は「特別の日」にしたいという薫。
起きたまま誕生日を迎えるんだって。
それまで、昨日じゅんこねーちゃんにもらった「エアシューター」の作成に取り組む。
対象年齢14歳以上・・・とあったが、あーだこーだいいながらも、なんとか完成。
明日、試運転をするそうな。
e0032159_14312372.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-28 23:59
見学旅行
4年生の社会で、見学旅行に行く。
東部清掃工場、市の防災センター、扇田環境センター。
起震車に乗ったり、ゴミ処理の様子を見学したりしてきたそうだ。
ゴミについてはかなり詳しくなった模様。

4時前に帰宅。
片付けをしていると、まいちゃんたちがやってきた。
頼んでおいた誕生日のプレゼント「エアシューター」の作成キットを持ってきてくれた。
うれしそうな薫。
まいちゃんたちと磁石のブロックで遊び、楽しかったようだ。
のんちゃんやりさちゃんも気に入ってくれたようで、不思議そうに磁石をくっつけたり離したりしていた。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-27 23:39
やっぱ、体力ないのかなぁ
今日は6時間・・・と言っていたのに、3時半に帰ってきた。
薫の勘違いだったようだ。
でも、翌日の準備をする時に「週程表」を見ているからわかっているはず・・・。
う〜ん、やっぱ、何かあるのかなぁ。

帰ってなんだかはっきりしない薫。
「スイミングに行っておいで」と言っても「うん」と言わない。
そうこうしているうちに、ななみちゃんが自転車でやってきた。
どうも遊ぶ約束をしたようだ。
知らんふりをした。
週に最低2回はスイミングに行くと約束した。
薫が自分から「もう少し続けたい」と言ったのだから、責任を持ってもらいたい。

しばらく話していたら、掠れ声で何かを言い出した。
よく聞こえない。
「はっきり声に出して言わないとわからない」と言うが、なかなか言えない。
ようやく「今日、学校のプールで寒かったから疲れた。明日見学旅行だから無理したくない。スイミングを休みたい」と言った。
やっぱ、体力がないのかなぁ。これくらいで疲れたって言ってたら、部活なんてできないだろうな。
「スイミングに行けないくらい疲れたのなら、遊んだりゲームしたりできないね。おとなしくしていないと」と言うと「うん」と答えた。

スイミングのことについては、何度も話した。
「やめていい」と言っても「続けたい」と言う。
本当のところはまだ聞き出せていないのかもしれない。
しばらく様子を見た方がいいかなって思う。


ななみちゃんは薫と話している間に何も言わず帰って行った。
明日、ちゃんと謝らせなければ。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-26 23:40
フッ素塗布
半年に1回のフッ素塗布。
お友だちのまいちゃんのパパにお願いしている。

今回から1回ですむようになった。今までは3回だったけど。
薬液も変わったそうで、りんご味だとか。
でもお値段も高くなり、定期検診とクリーニングとフッ素塗布で2000円。
合計では3回していたときと変わらないからいいか。

歯科を出て、頼んでいた「フォトブック(写真集)」を取りにカメラ屋さんに向かう。
思っていたよりもいい仕上がり。
満足である。
薫の写真集も作っちゃおうかな・・・。薫にそう言ったら「ポケモンのやつで作る?」と乗り気だ。

カメラ屋さんに向かっている時、薫は車の中で爆睡。
疲れているのかなぁ。
でも、今日は熱はなかった。元気だったし。

昼寝をしたので、夜は寝付けないかなって思ったけど、いつもの時間に眠った。


学校から帰ってきたとき、あいちゃんとしょうちゃんが一緒だった。
何か報告があるのかなって思ったら、案の定・・・。
ゆうくんとあおいくんとケンカして打ち合いになったとのこと。
あおいくんが鼻血を出したとか。
事細かに報告してくれる、ありがたい友人たちである。

ケンカすることは悪いことじゃないけど、どちらかが一方的に悪いケンカなんてないから、自分の悪いところは認めて謝るように話した。それと、手を出すことは心も身体も痛いから、それがわかったらしないようにして・・・と。
でも、ゆうくんもあおいくんもとってもなかよし。
しょうちゃんが「いつものことだ」と言っていた。
「ケンカするほど仲がいい」ってことなんだろうな。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-25 23:33
涼しい一日
朝から雨。
窓を開けていると肌寒いくらい。
今日は久しぶりにお風呂に入った。
湯船につかって「気持ちいいねぇ」と言う薫。
親子で一緒にお風呂っていいなぁ。
背中も洗ってもらえるし。


午前中、PTAの学年行事のプリントを持って学校に行った。
校長に協力をお願いし、学年の先生、教頭先生に話を通す。
開催まで半年以上あるが、ぼちぼちゆっくり計画していければと思う。

保健室の前を通ったので、薫の熱のことで思い切って養護の先生に話をしてみる。
「ひょっとしたら精神的なものかもしれないです。毎日熱を測って、その日の予定や出来事などを書いておくといいですよ」とアドバイスして下さった。
なんだかちょっと気持ちが楽になった。

今日は6時間。
機嫌良く帰ってきた。熱は36.6℃。
しばらく様子を見てみよう。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-24 23:16
朝、ひとりで起きて元気に出かけて行く薫。
今日は「燃やすゴミ」の日。ちゃんと出してくれました。いつもありがとうね。

だけど、学校から帰って家に入ったとたん沈んだ顔。
おもむろに体温を測る。
37.4℃。
困ったなぁ・・・という顔をする薫。
暑い中、騒ぎながら帰ってきたせいかな。
水を飲んで、10分位してからもう一度測る。
37.1℃。
微妙である。

もうずっとスイミングに行ってない。
自分でもまずいなぁと思っているらしく「行ってくる」とバックを背負って出かけて行った。
「きつかったら途中で上がればいいから」と言っておいたが、最後までがんばった模様。
元気に帰ってくる。
熱は36℃台に下がっている。
大丈夫かな。

晩ご飯はいつもより少なめ。
9時半にベッドに入ると、すぐに寝たようだ。
そういえば、今日は学校でもプールがあった。
疲れたんだろうな。

明日は「クラブ」がある日。
薫は「映画鑑賞クラブ」だって。
『河童のクゥと夏休み』を何回かに分けて見るそうな。
とっても楽しみにしている。


今日は朝からいい天気。
湿度が高く、気温もそんなに上がらなかったので、洗濯物の乾きはイマイチだったが、シーツやバスマットも乾いたし、お布団も干すことができて助かった。
昨日は、布団がなんだかじめじめしていて気持ち悪かったもんなぁ。
今日はぐっすり眠れそう。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-23 23:35
待ちに待った日
Wiiのソフト『マリオスタジアム』をゲットした薫。
「誕生日のプレゼントだから、誕生日までお預けね」と言うと、しゅんとうなだれる。
でも「にゃごにゃご、にゃもにゃも」とすり寄ってくる。
言いたいことはわかってるけど、なかなか言葉にできない。
家に着いて『マリオスタジアム』を抱きしめて、また「にゃごにゃご」言い出した。
「おとーさんにちゃんと言いなさい」と言うと、今度はばおちゃんにすり寄っている。
でも、ばおちゃんは「うん」と言わない。
「はっきり言わないとわからないだろ!」ときつく言われて、またしゅんとなる。
「ほら,はっきり言ってごらん!」
ようやく「『マリオスタジアム』をしたいです」と言えた。
ばおちゃんの許可をもらって、うれしそう。

最初からゲームができるわけではないようだ。
練習したり、仲間を増やしたり・・・結構大変そう。
でも、喜々としてコントローラを振り回している。
最初の日だからと思い、放っておいたら2時間くらい遊びまくった薫であった。
明日からは、時間を守らせないとな。


晩ご飯を食べてから、今度は『ピクミン2』
ばおちゃんと「チャレンジモード」で遊ぶ。
これはちゃんと時間を守ったようだ。


楽しい一日だったみたい。
バケツをひっくり返したような雨が降るし、木山川が警戒水位を超えたというサイレンは鳴るし、なんかとんでもない天気だったけど、薫の心は晴れ晴れ・・・かな。
e0032159_164295.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-21 23:12
元気なんだけど・・・
今日は6時間。
元気に帰ってくる。
念のため熱を測ると、やっぱり37.1℃。
「この体温計、測ると37.1℃になるんじゃ?」
「そんなわけないよ」
そんなわけない。私が測るとちゃんと違う温度を表示する。
どうしたのかなぁ。
去年も同じだったなぁ。
気がついたら、平熱に戻っていた。
放っておけばいいかなぁ。
気にすると熱が出るのかも?
心配な母である。

相変わらずおなかがゴロゴロの母である。
毎日同じくらいの時間に、おなかがきゅ〜っと痛くなる。
これも気のせいかなぁ。
なんか胃まで痛くなってきた。
親子で調子悪いなんて・・・いかんいかん。
「病は気から・・・」
気合いを入れていかねば!
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-20 23:23
調子が悪い
学校から帰ると、また浮かない顔。
「きつい」と言う。
熱を測ると37.1℃。
う〜ん。一度病院に連れて行った方がいいだろうか。
去年は、このくらいなら子どもだから大丈夫だろうと言われた。
ちょっと喉が赤いくらいで、薬も必要ないと。
今年も同じかなぁ。
もう一度、ゆっくり薫と話してみようと思う。

今日は私がダウン。
昨日の午後からおなかが痛くなった。
今日も昼ご飯のあとおなかが痛くなり、何度もトイレへ。
身体もきつく起きていられない。
結局ほとんど一日寝ていた。病院に行く元気もない。
薫のご飯も作れず、7時前になってようやくうどんだけ作って我慢してもらった。
ばおちゃんの分は作れなくて、買ってきてもらう。
どうしたのかなぁ?

薫は気を遣って何度もベッドに来てくれた。
起き上がると「大丈夫?」と言ってキスしてくれる。
いい子だなぁ。ありがたいなぁ。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-19 23:08
和解
朝、薫と一緒に家を出る。
友だちの家まで一緒に行き、子どもたちが出かけるのを確認して話を始める。
朝っぱらから迷惑かなって思ったけど、いつもよく立ち話をしていたので・・・。

お母さんはちょっとびっくりされているようだった。
でも、考えは私と同じ。
それで、学校から帰ったら私の方から話すことにする。お母さんは何も言わないでおくと・・・。

薫たちが帰ってくるまでの1時間を利用して話した。
お母さんの希望で、その友だちの家で話をした。
薫がスイミングのバスに乗れなかった話をして、「そのわけを薫に聞いたら『嫌な言葉を何度も言われたから』と言ったんだけど、なにか心当たりはない?」と聞くと、すぐに「メガネザルって言った」と素直に答えてくれた。
いい子だなって思った。
そして、薫がメガネをかけるようになった経緯や、好きでかけているわけではないこと、メガネのことでいろいろ言われることがとても嫌だということを話した。
お母さんからも話をしてもらい、最後に「薫に会ったら『悪かった、ごめんなさい』って言ってもらえるかな。そうしてもらえるとうれしいんだけど」と言うと「はい」と言ってくれた。

ちょうど、そのあたりで薫たちが帰ってきた。
薫も家に上がってきたので、話は早い方がいいと思い薫を座らせる。
すると「ごめんなさい」ときちんと謝ってくれた。
薫は「いいよ」と笑顔で答えた。
ふたりともほっとした表情をしていた。
思わず私は、その子の頭をなでて「よか子だね。ありがとうね」と言っていた。

早く解決することができてよかったと、お母さんとも話した。
気持ちが楽になった。
子どものことだから、これから先のことはまだわからないが、家族以外の人から話をされたことで、その子も少し考えてくれると思う。
薫にも、同じことをしないようにしっかり話していきたいと思う。


薫が眠ってから、ばおちゃんに話をした。
「よかった」と言ってくれた。
ほんとうによかった。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-18 23:14
告白
今日も学校から帰って浮かない顔。
新しいメガネをかけて学校に行ったので、友だちの反応はどうだったと聞いてみると、無表情で「それはノーコメント」と言う。
おかしいなぁ・・・。

ずっと表情が曇っている。
「どうしたと?きついと?スイミング行きたくないと?」
何を言っても答えない。
「もう4時だね」と言うと、何も言わないままスイミングに出かけて行った。
4時2分のことである。
ところが10分経って帰ってきた。
「バスが行っちゃった」・・・ぼそっと言う。
「間に合わなかったの?」
「うん・・・」

おかしい。
バス停まではゆっくり歩いても2分から3分。
往復5分はかからない。
それにバスが来るのは4時8分から10分の間。
嘘をついているのがバレバレである。
なのに、言い分を変えない。
紙に絵を書いて、薫が言っていることがどれだけおかしいのかを説明する。
すると「行く時に近所の犬のジェイクが吠えていたので、どうしたのかと思って見ていた」と言う。
それでも5分は長過ぎる。
そう言うと「帰りにのーちゃんに会って話していた」と言う。
「どこで会ったと?」
「横断歩道のところ」
「のーちゃんはどこから来たの?」
「ダイレックスから帰ってきたところだったみたい」
話しながら帰ってきたとしても、のーちゃんとは長話はしないはず。
やっぱりおかしい。

いろいろ話すが黙っていて何も答えようとしない。
「失敗したり、忘れ物をしたりしてもお母さんはそんなに怒らないよ。でも、嘘をついたり騙そうとしたりするときは怒る。お母さんはそういうことが嫌いだっていつも言っているよね」
それは分かっている様子。
ちょっとだけ泣き出す。
でも、いつもとちょっと様子が違う。
途中、お米を研いだり洗濯物を入れたりして、考える時間を与えてみた。
でも、何も言わない。

根負けしてはいけない・・・直感的にそう思った。
少しずつだが言葉が出た。
「バスが行っちゃったから東野歯科のところへ・・・」
途中で言葉が切れて、何を言いたいのかわからない。
他の言葉は聞き取れない。

う〜ん、どうしよう。
何かある。

「本当のこと言ってごらん。お母さんは怒らないから。ちゃんと話してほしい。お母さんは納得できるような答えが欲しい」
何度も声をかけた。

・・・。

待つ・・・とにかく待つ。
話し始めから2時間半。
ようやく話し始めた。

しばらく前からある年下の友だちに「メガネザル」と言われて、薫が知らない別の子もその友だちと一緒になって何度も言ってくる。「やめろ」と言ってもやめない。
バスの中、更衣室の中、プールサイド・・・会うと言われる。
それがすごく嫌だ。
その子がひとつ先の「東野歯科」のところからバスに乗ってくることもあるのでバスに乗れなかった。
だから、道草をくってバスが行くのを待っていた。

ぽろぽろ涙を流しながら話す。

「メガネザル」と他の子にも言われたことがある。
クラスでも言われたことがある。
とっても嫌だった。

最後はしゃくりあげながら、精一杯の声を出して訴える。


こんなことは初めてだ。
辛かったろう、くやしかったろう。
「言えなかった」という気持ちはよくわかる。
「もし誰かに言って、それが相手の耳に入ったら、またしつこく言われるような気がして恐かった・・・」
私も同じ経験をしているから、それがどれだけ恐いことなのかがわかる。

薫を膝の上に乗せて抱きしめた。
「きつかったね。でもよく言ってくれたね。いっぱい泣いていいよ。気のすむまで泣いていいよ」


私も辛かった。
たまらない気持ちになった。
でも、最後まで話を続けてよかったと思った。
あきらめていたら、薫はひとりでずっと耐えていかなければならなかった。

ただ、その友だちはとても仲良くしている子の弟。
家族ぐるみの付き合い。
だから、きっと、彼は悪気があるわけでなく、薫が辛い思いをしているなんて思いもせず、遊びの延長で言っているだけだと思う。
それでも、薫がこんなにも苦しんでいることは事実で・・・。

薫に聞いてみた。
「薫はどうしたい?」
「・・・」
「選択肢は3つ。ひとつは『なにもしないで我慢する。やめてくれるのを待つ』ふたつめは『自分で解決する』みっつめは『他の人に助けてもらう』・・・どうしたい?」
「・・・」
「このままでいい?」
「いや」
「自分で言える?」
「言えない」
「じゃあ、お母さんが手伝っていい?」
「うん」

うなづいたとたん、表情が変わった。声の調子が変わった。
「話してすっきりしたでしょ?お母さんもうれしいよ。じゃあ、おかあさんがなんとか考えてみるね」
「うん」
「スイミングはどうする?」
「がんばって行きたい」
「そうだね」
そして「・・・おなかすいた」と笑った。

すぐにご飯の支度する。
何もなかったような顔でもぐもぐ食べてくれた。
すぐに気持ちの切り替えができる・・・薫のいいところである。


食事の後、自分の考えだけで動くのは危険だと思い、お隣に相談に行くことにする。
「さっき薫に会いませんでしたか?その時の様子はどうでしたか?」とのーちゃんに聞いてみる。
すると「なんだか様子がおかしかった。いつもならいろいろ話すのに「バイバイ」も言わなかった」とのこと。
やっぱりのーちゃんは鋭い。生まれた時から本当の孫のようにかわいがってくれて、ちゃんと叱ってくれて、我が家にとってはとてもありがたく頼もしい存在。

事情を話すと、いろいろとアドバイスして下さった。
そして、薫のサインを見逃すことがなくてよかったと言って下さった。
とにかく早く対処した方がいいと・・・。
相手の子には「どうしてメガネをかけないといけないのかということ。好きでかけているんじゃないってこと。本当はとても嫌な思いをしているってこと」をきちんとわかるように話さないといけない。親も巻き込んで、しっかり話した方がいい。
そして、薫の「逃げ場所」を作ってやった方がいい。それは「ここ」だと。薫を受け止める、助けてやる自信はある・・・と。
涙が出るほどうれしかった。ありがたいと思った。

その流れで、薫の誕生日にパーティーをしようという話が持ち上がった。
のーちゃんの誕生日も薫と一週間も違わない。
だからふたりのお祝いということにしようと。
薫は10歳・・・『2分の1成人式』
のーちゃんは70歳・・・『古稀』
いい機会である。
それをきっかけにして楽しい時間を過ごして「いつでもここにくればいい」って思いを持たせてやりたいと言って下さった。


家に戻って「誕生パーティー」の話をすると、とても喜んだ。
「よかったね」
「うん!」
安心してベッドに入ったようだ。


薫が眠ってから、ばおちゃんに話をした。
「もし薫が逆の立場だったら、俺は薫をぶん殴る。言葉で言ってもわからないことがある。たとえ理不尽だと思っても、悪いことをしたらぶん殴られるんだってことが身体でわかれば、同じことをしないだろう」
ばおちゃんらしい答えだ。
ばおちゃんは薫に手をあげたことはない。
もちろん、他の誰にも・・・。
薫はばおちゃんのことを「すごい」と思っている。「勝てない」と思っている。そして「尊敬」しているはずだ。
だからこそ、手をあげても大丈夫だと思える。

でも、私は「話してもわからない」とは思わない。
「話せばわかる」と信じる。
だから、話そうと思っている。
お母さんにも「絶対に怒らないであげて」と言うつもり。
その上で向こうがどう対処しても何も言うつもりはない。その家のやり方があると思うから。
でも、その子の心を必要以上に苦しめないでもらいたいと思う。その苦しみは新しい苦しみを生むと思うから。


なんだか長い一日だった。
ひとには偉そうなことが言えるのに、自分の子どものこととなるとからきし自信がなくなる。
でも、相談することができる人がすぐそばにいるというのは心強い。
負けちゃいかん・・・そう思った。



薫と話している途中、ななみちゃんがプラムを持ってきてくれた。おじーちゃんが作っているとのこと。
とても甘くておいしかった。薫は初体験であったが、甘いねと言って食べた。
季節の味っていいなぁ。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-17 23:14
プール開き
天気はイマイチ。気温もあまり上がらない。
でも「プール開き」があったとのこと。11日の予定だったが、水温が低いので延期になったそうな。
2時間続けての体育。
水に入っていたのは30分程だろうが、かなり寒かったらしい。
そのせいか疲れたようで、顔色がよくない。まだ体調が戻っていないようなので、スイミングはお休みにする。

結婚式の写真を「フォトブック」にするためにキタムラへ。
車が動きだしたとたんバクスイしていた薫である。やっぱ、疲れてたんだろうな。
SDカードなどに入れた写真をきれいな写真集にすることができる。
専用の受付機で表紙や写真の割り付けを決めて行く。とても簡単。
薫も手伝ってくれて、短時間で編集することができた。
出来上がりは25日。楽しみである。

次に、メガネを受け取りにヨネザワへ。
度が強くなったので、ちょっと見にくいようだ。
遠くを見るのはいいが、足下がなんだかおかしいと言う。
でも、テレビの画面がよく見えるようで、いつもよりも離れて見ることができた。
それだけ見にくかったってことなんだろうな。
e0032159_0201965.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-16 23:12
新しいメガネ
新しいメガネを作りに、メガネ屋さんへ行く。
まだ顔が小さいので、子ども用のフレームがいいですと言われて、いろいろとかけてみる。
キッズ専用のメガネは、デザインがほとんど同じで「お子様」って感じ。
そろそろおにーちゃんになってきたので、中学生になってもかけられるようなデザインのものを捜す。
NIKEのやつと、メイドインフランスのやつと、国産の形状記憶合金のやつにしぼる。
見た目と、質感などはメイドインフランスのやつがいい。
NIKEのはちょっと大きいのと、かけた感じに違和感があると言う。
国産のやつが一番地味だけど、かけた感じがいいということで決定。
出来上がりは明日。


お昼を過ぎて「うどんが食べたい」と言うので、クレアに出かけることにする。
2階のフードコートは人がいっぱい。
席を確保してから、お店に並ぶ。
ところが「やっぱ、ハンバーガーがいいかも」と言い出す薫である。
お金を持たせて、ひとりで買いに行かせる。
薫が一番贅沢だった。ま、いいか。

おもちゃ屋さんと本屋さんを見て回って、早めに帰途につく。
途中、昨日の結婚式のフィルムを現像に出さないといけないことを思い出し、フィルムを取りに帰ってキタムラへ。
同時プリントは高くつくので、現像とCDへの焼き込みをお願いする。
出来上がりを待つ間、薫のお気に入りのミスターマックスへ。
DSの体験プレイができるからだって。
ついでに日用品をいろいろとゲット。
しばらくしてキタムラに戻り、仕上がったネガとCDを受け取って帰る。

遅くなったので、晩ご飯はパスタ。
新しいスパゲッティの袋を開けると・・・おやおや細くなっている。
いつから細くなったんだ。
生協で1kg入りのを買っているが、この間まではゆで時間が9分。新しいのは6分半。
う〜ん・・・省エネタイプ?
でも、いつもの太さの方がおいしく感じられる。
APriceにでも探しに行かなくちゃ。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-15 23:31
復活
ばおちゃんが福岡の従妹の結婚式に出席するため、朝早くに熊本駅まで送る。

家に帰って、洗濯物を干していい気持ち。

今日は学校で「救急蘇生法」の講習会。
午後からのミニバレー大会に参加する人たちと「プール係」の参加がほとんどのよう。
今回はAEDの使い方の講習会もあるとのことで参加することにした。
薫も興味があったようで、一緒に参加する。子どもはほとんどいない。
初めてAEDに触った。スイッチも押した。
貴重な経験。一度触ってみたことで、AEDに対する恐怖感みたいなものがなくなった。
薫も興味を持ってくれたようで「心臓マッサージをやってみたい」と言う。
おとなが対象で、薫にはまだ無理だとわかっていたが、終わって片付けをする前にちょっとだけ体験させてもらった。
やっぱり、まだ力が足りないようだ。でも、やってみたことで「自分にできること」をいろいろと考えていたようだった。


午後から「りんどう花房」に向かう。
週末にもかかわらず、車が少なくてスイスイ。
気持ちのいいドライブになった。
マスターに頼まれた「月見草」の苗を持って行く。
お礼に薫にジュースをいただいた。
今日は途中で「コロコロ」を買って行ったので、お店の中で読書。
読み終わると、ブランコに乗ったり湧き水で遊んだり、楽しそうだった。


それにしても、一昨日の熱はいったいなんだったんだろう?
昨日の朝には熱が下がった。
一度は「きついから学校を休む」と言ったが「やっぱ、行こうかな。今日はカレーだし理科もあるから」と起きだした。
給食の「カレー」と「理科」に釣られて学校に行く薫。なんか笑ってしまった。
あの熱発のあとだから、早退してくるだろうと思っていたのだが、昼を過ぎても一向に帰ってこない。
結局、6時間こなして帰ってきた。
でも、よかった。元気になって。
今のところ、熱は出ていない。
明日も元気に起きてくれるといいな。
e0032159_1101494.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-14 23:42
熱発
ここのところずっと調子が良くない薫。
ななみちゃんたちと元気よく帰ってきたなぁと思ったのだが、なんとなく浮かない顔をしている。
ちょうど、お隣で葡萄の摘果&袋かけ中。
ななみちゃんと一緒にやってくるが座り込んでしまう。
「お手伝いして」と言うとランドセルを置きにいったが、戻ってきて座り込んで動こうとしない。
「きついと?」「う〜ん」

葡萄棚の横にアルミ缶が置いてあるのを見て「アルミ缶を持って行くことになっている」と言い、もらって帰るとつぶし始めたが、なんか元気がない。

宿題をして、大豆の観察測定をして、ご飯を食べて・・・やっぱ元気がない。
熱を測ると、38.0℃。え〜っ!
「ご飯食べたばっかりだからかも」
そう言えば、熱いそばを食べたばかりだった。
「じゃあ、シャワーあびてさっぱりしたら」
「うん」

シャワーをあびてしばらくして、もう一度熱を測ると、37.4℃。微妙である。
う〜ん。

ばおちゃんが帰ってきて、ご飯のあとのデザートに、まーからいただいたメロンを食べる。
「にゃご〜!」と言ってうれしそうにぱくぱく食べる。
「きついと?」
「う〜ん」
自分でもよくわからないらしい。
もう一度熱を測ると、38.4℃。
やっぱ、寝らなん。
ということで、20時にベッドへ。
しばらくして見に行くと、すぴすぴと眠っていた。
やっぱりきついんだろうな。

眠ってしばらくして、かなり汗をかいた。
それで少し熱が下がったようだ。
23時。37.7℃。

明日、学校に行けるかな。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-12 23:32
『スマブラ』通信対戦
今日は薫の従姉の誕生日。
メールを入れようかと話していたら「久しぶりにちーちゃんと『スマブラ』やりたいなぁ」と言う薫。
「電話した方がいいよね」と受話器を持ってくる。電話番号を教えると、早速電話。
「いいよ」って返事をもらえてうれしそう。
早速『スマブラ大乱闘』
ばおちゃんが早く帰ってきたので、途中から参戦。
3人で楽しそうだった。

一日雨だったなぁ。
時々ひどい降りになって、庭も水浸し。
夜には防災のサイレンまで鳴った。
木山川が警戒水位を超えたとのこと。学校からも、明朝の雨の具合では休校になるかもしれないというプリントが出た。
まだ降るのかなぁ。
気温も低いので、まだ布団がいる。
去年はこんなに涼しかったっけ。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-11 23:31
眼科に行く
「ただいま」と帰ってくる薫。
「にゃご〜!」ではない。また具合が悪いのかなぁ。
顔色が悪い。身体がだるいと言う。熱を測ると、37.2℃。
どうしたのかなぁ。
そういえば去年の今頃も、こんな調子だった。
スイミングに行きたくないだけなのか?
ま、熱もあることだし、お休みにする。

で、眼科に行くことにする。
ず〜っと、見えにくそうにしていたのに「見える」と言い張っていた薫。
この間ゆめタウンに行った時に、ヨネザワで視力をみてもらった。
案の定、かなり悪くなっているとのこと。
「眼科に行って、もう一度しっかり診てもらって下さい」と言われた。
そしたら「やっぱメガネを変えたほうがいいかも」と言い出す薫。
やっぱり、見にくかったんだろうな。
眼科でも「ずいぶん進んでますね」と言われた。
処方箋を書いてもらった。
近いうちにメガネを作りにいかねば。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-10 23:33
小さな研究者
『自由研究』をがんばる薫である。
何も言わなくても、晩ご飯が終わると、定規とレポート用紙を持って庭に出る。
あーだこーだ言いながら、じっくり観察、きちんと計測。
今日は何やら首を傾げている。
「おかしいなぁ。双葉が小さくなってきたみたい」
計測ミスだと思っているようだ。
私も「どれどれ」と見てみると、見た目が小さくなっている。
こんなふうに双葉の様子を観察するのは初めてだからなぁ。
「やっぱり、小さくなってるよ。なんでかなぁ?」と言ってみると、「う〜ん???」
考えがまとまらないようだ。
もう少し時間をかけて考えてもらうことにする。

最初は観察計測するのにかなりの時間がかかっていたが、だんだん早くなってきた。
コンピュータへの入力もさくさく。セルの移動の仕方も自分で考えたやり方でやっている。キーボードを見なくても「トントン」とカーソルキーを叩いて次に移っている。
なかなかやるねぇ。

いつまで観察計測を続けるのかなぁ。
もう既に、かなりの収穫はあるんだけど・・・。
やっぱ、実ができるまで?
でも、植えたプランターは小さくて、栄養が足りないかも。
その辺りも考えてもらいましょ。


お風呂上がりに「バナナシェイク」を作る。
薫のお気に入りである。
試行錯誤を続けて、ほぼ完成品に近い状態。
材料は冷凍バナナ、牛乳、アイスクリーム、トッピンチョコ。
今日のが今までで一番の出来だった。
薫もばおちゃんも満足そうである。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-09 23:20
梅雨入り前
今年はなかなか梅雨に入らない。
今日あたり梅雨入り宣言が出るだろうとテレビで言っていたが、まだのよう。
九州北部は取り残されているようだ。

雨は降っているが、小降りなので午後からちょっと出かけることにする。
御領にある『味千ラーメン』オリジナルの「モツの鉄板焼き」があるとのことで、行ってきた。
ちょっと辛いけど、臭みがなくておいしい。
薫も「ちょっと酸っぱいみたい」と言いながら、もぐもぐ食べていた。
おなかがあまりすいていなかったけど、食べ始めたらどんどん食べられてご飯も進むって感じ。

ご飯のあと、薫は「シータ」に行きたいと言う。
『マリオカート』の体験ができるのと、誕生日に買ってもらいたいソフトの予約に・・・。
ばおちゃんに「にゃごにゃご」言って、連れて行ってもらえることになった。
うれしそうな薫である。
まずはソフトの予約。
予約すると、販売価格の100円引きで購入できるとある。
予約カードを持ってレジに行くと、初めての購入なので「早期割引特典」も使えるとのこと。300円引きだって。
全部で400円引き。定価の1500円引きくらいで買える。よかったぁ。
発売は19日。特典が受けられるのは発売日から4日間だけ。
う〜ん・・・誕生日の前にブツを手に入れることになる。でも、誕生日までお預けかな?・・・きっと、我慢できないだろうな。

晩ご飯は、こないだテレビでやっていた『チキンラーメンチャーハン』
チキンラーメンを砕いて、ご飯と一緒に炒め、レタスを入れてできあがり。
薫は、あまり乗り気ではなかったが、食べ始めたら「おいしい!」と言ってもぐもぐ食べていた。
これならばおちゃんにも作れるぞ!


寝る前になって、明日持って行くものの最終チェック。
大事なものを忘れていた薫。
明日からは「歯の衛生週間」でキャップ付きの歯ブラシを持って行かなくてはならない。すっかり忘れている。
時間は9時半少し前。困ったもんだ。
しばらく探しまわっていた薫であったが、見つけられずベソをかきはじめる。
本当は買ってこないといけなかったのに・・・。
怒るのにも疲れたので、ずっと使っていたウルトラマンのキャップと歯ブラシを出してやる。ほっとした顔の薫。
何度失敗すれば、ちゃんとわかるのだろう。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-08 23:42
いもほり
明後日から梅雨に入るとの予報。
洗濯に布団干し、部屋の風通し・・・そして、ジャガイモ掘りをやらねば。

イモ掘りは、晩ご飯前に薫にがんばってもらうことにする。
部屋の横の小さな畑は、どうもナス科の植物が苦手なようだ。何度植えても成績が悪い。
連作障害が出ないように、時間をあけて、野菜くずをたくさん入れて、畑を休めて・・・やってるんだけどなぁ。
今回も早い時期から葉に病気らしきものが出て、成長が止まってしまった。
で、これ以上待っても、イモが大きくならないと判断しイモ掘り決行。

長靴を履いて畑に入り、茎を引っ張ると・・・かわいいイモが結構たくさん出てきた。
たった6株だったが、ボールいっぱい収穫できた。
薫もうれしそうである。
自分で植えたジャガイモができて満足って感じ。

早速、小振りなのをふかして食べることにする。
晩ご飯はカレーだったのでちょうどいい。
甘くておいしかったぁ!
そのままでも、塩をかけても、マヨネーズをつけても、カレーに入れてもグー!
おなかいっぱいになりました。


今日はAkiraの11回目の誕生日。
薫と歩いてケーキやさんに行く。
今年も、薫に「Akiraの命を引き継いで大きくなれたね」と話してケーキを食べた。
心の中では4人家族。
みんなで助け合って生きていると感じる。
いつまでもそうありたい。

テレビで『風の谷のナウシカ』の放送があった。
薫に見せたいので「特別な日」にすることにする。
最後まで興味深く見たけれど。まだよく理解できないようだ。
毎年1回見て、どんどんいろんなことをわかっていってもらいたい。


テレビを見ている時に、なおとママから電話。
私が愚痴のメールを入れたので、心配して電話してくれた。
ありがたいなぁ。なんとか出口が見えてきたって感じで、楽になった。

それから、ミクシィの方に大学のときの写真部の仲間からメーッセージが届いて、マイミクに。そのマイミクつながりでもうひとりマイミクに。
さっそくメッセを交換して、なんだかちょっとだけ昔に戻れたかなぁ。
e0032159_2201666.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-06 23:59
疲れが出てきたかなぁ
昨日今日と、学校から帰ると元気がない薫である。
昨日は頭を打ったとかで「頭が痛い」と言う。顔が赤かったので熱を測ってみると、36.9℃。まぁ、大丈夫かなぁと思ったけど「頭を打ったときは気をつけないといけないよ。スイミングは休んだ方がいいね。ゲームとかもあまりしない方がいいね」と言うと「うん」と素直に答える薫。
今日もきつそうだったけど、晩ご飯の用意をしていて気づかない振りをしていたら、スイミングに出かけて行った。
帰ってくると元気である。そんなもんかなぁ。

夏休みに向けての「自由研究」に前向きな薫。
双葉の大きさや本葉の大きさ、高さなどを調べてメモをする。
昨日初めてやってみて、記録するのが大変だとわかったので、記録表を作ることにする。
今日は自分からそのシートと定規を持って、観察記録をしていた。
コンピュータには入力したのかなぁ?
そうだ、ばおちゃんにグラフの作り方を教えてもらわないと・・・。
すっかりExcelの使い方を忘れてしまった。


昨日、鶴原先生からメールが来て、ブログを始めたとのこと。
薫に言うと、僕も見てみたいと言う。
ちょうど道徳の時間に市民病院の小児心臓外科の先生の話を聞いたところだったそうな。なんという偶然。
早速コメントをした親子であった。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-04 23:17
振替休業日
運動会の振替休業日。あいにくの雨。
友だちとの約束がない薫はどうやって一日を過ごすのかなぁと思っていたら、なおとママから「遊びにおいで」コール。
薫のうれしそうなこと!
昼前に行って、ランチをごちそうになり、久々にゆた〜っとおしゃべり。
おやつもおいしかったし、満足満足。
薫はず〜っと、なおとくんとWii三昧。
『マリオカート』や『ワンピース』をやって、最後は『スマブラ』
ふたりとも楽しそうなこと!
よかったね。

帰って晩ご飯を食べて、自由研究の実験材料の大豆を観察。
いろんなことに気づいた。
私も初めて知ったこともあって、結構おもしろい。
今日わかったことから、何が言えるだろうか・・・と話すと自分で考えた答えや、本で学んだ答えが次々に出てくる。
いい感じで乗ってきたので「光合成」について細かく話してみることにした。「原子論から見た光合成」って感じかな。
いろんな切り口から「光合成」について考えてみた。
わずかなデータから多くのことに疑問を持ち、答えを見つけ出そうとする。面白い発想をする。ドンピシャの答えを出してくる。
最初から「こうですよ」って教えることのつまらなさを再確認できた。
中学生に何時間もかけて教える内容を、高校レベルまで盛り上げて1時間でやっつけた。
理解できるもんである。
子どもの脳はすごい。かなりのハイレベルまで理解できる。もったいないなぁって思ってしまう。

最後に「葉緑素を人工的に作ることができたら『ノーベル賞』を確実にもらえるし、一生遊んで好きなことやって暮らせるよ。そして、世界の国々の人たちから感謝されて英雄になれる。アフリカや中国などの飢えでなくなる人を救えるんだから」と言うと「え〜!絶対無理」と答えながらも「やってみたいなぁ」ってな顔をしていた。

この時点で時刻は21時30分ちょっと前。
日記をまだ書いていない。
でも「知識欲」に一気に火がついて「もっと勉強したいから本が読みたい」と言い出した。
とりあえずは日記を書いて「5分だけ」という約束で本を読ませた。
途中「気化熱」の話にまで飛んで、目が爛々としてくる。
「勉強せんでいいから、さっさと寝ろ」と言われながらも目をキラキラさせていた薫であった。
ベッドに入ったのは22時30分。
しばらくして見に行くと、とても幸せそうな顔で眠っていた。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-02 23:53
運動会
いい天気。絶好の運動会日和。
薫の出番は1番。
開会式直後、一番に走った。
残念ながら4位だったけど、がんばって走ったなぁ。

午前中中盤の『技走』はうまくいかなかったようだ。
見ていた位置からはよく見えなかった。

午後イチの『よさこいソーラン』
黒のTシャツを着て、かっこよかった。
本人曰く「だいぶ間違った」らしいが、最後の決めのポーズは一番決まってたと思う。

赤組優勝して、うれしそうに帰ってきた。
運動が苦手でも、運動会を楽しめるっていいなって思う。
e0032159_22204956.jpg

[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-06-01 22:20
ケガした?
学校から帰るなり「足をケガした」と言う。
どこがどうなったのか?
見てみると足の親指の先に何かがぶつかったようで、爪の先の方がめくれて内出血したらしい。
少し痛みはあるようだが、大丈夫のようだ。


今日はとても蒸し暑かった。
昨夜半の雨はものすごく、風もびゅーびゅー吹いて台風のようだった。
空だったバケツに10cm以上水がたまっていた。
雨漏りしなくてよかったぁ。

今日からスイミングは月末休校。
あいちゃんと遊ぶ約束をして帰ってきた。
『ピクミン』に興じるふたりであった。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-05-29 23:51
ホタル
今日もお疲れの薫である。
今年一番の暑さの中、運動会の練習をがんばったようだ。
それでも約束通り、スイミングに出かけて行った。

晩ご飯のあと、久しぶりに『ガンダムスカッドハンマー』に興じる薫。
「腕が痛くなったぁ」だって。

お風呂の前に、そろそろホタルが見られるんじゃないかと思い、鶯川へ。
まだ少し明るかったせいか、ホタルの姿は見られない。帰ろうかと思ったけど、一回りしてもう一度見に行くことにする。
1匹だけだが、とても元気なホタルを見ることができた。かなりの速さで飛びながら光るホタル。メスを捜しているようだが、みつからない。
薫はうれしかったようだ。「また見に来ようね」と言っていた。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-05-27 23:53
自由研究
夏休みの自由研究を始める。
まだ早いけど、今からやらないと間に合わない。
薫といろいろ話して、今年もやる・・・ということで決定。
今年も生物分野。
『ふたばのチカラをさぐれ』

春先に植えた「フウセンカズラ」
芽が出たんだけど、しばらくして1本の双葉が枯れ始めた。
病気かと思って早めに取ったところ、成長が遅れた。
双葉って大事なんだなぁ。でも、どのくらい『チカラ』があるんだろう。
薫にその話をしたら乗ってきた。
どの植物で実験観察をしたらいいだろうかと話して「大豆」がわかりやすいし、時期的にもちょうどいいので始めることにする。
双葉が出たら、双葉を取ってその後の成長を観察する。双葉の取り方もいろいろやってみる。
土に植えたものと、水だけで育てたものとの違いを調べる。
薫もいろいろ考えるもんだ。なかなかやるねぇ。

今日は小さなプランターに新しい土を入れて種まき。1つのプランターに3つずつ種を蒔いた。
それを、とりあえず5つ用意した。
水や光の条件は同じにする。
さてさてどうなるだろう?
楽しみである。


今日は蒸し暑くなった。
その中で2時間、運動会の練習。かなり疲れたようで、帰ってきてもいつもの「にゃご〜!(ただいま)」がない。
スイミングも休みたいようだ。
もうすぐ運動会。体調を崩してもいけないので、今日はお休み。その代わり食後に散歩に出かけることにする。
外に出ると、薫の苦手なロンちゃん(トイプードル)が・・・。
私が近づくと喜んで鼻をペロペロなめてくれる。
でも、薫が近づくと・・・がぶっ!・・・今日は鼻を噛まれた。ちょっと赤くなっただけだけど。
どうも、ロンちゃんは子どもが苦手らしい。
薫はショックだったようだ。もう二度と近づかないだろう。
さくらちゃん(豆柴)は馴れてくれてるんだけどな。メスだからかな。
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-05-26 23:38
キャンピングカーショー
毎年楽しみにしている「キャンピングカーショー」に出かける。
朝イチで出かけたが、すでに駐車場はかなり埋まっている。遠くからキャンピングカーで来て、前日からお泊まりしている人もいるようだ。

薫もキャンピングカーには興味津々。
いろんな車に乗って、あちこち眺めていた。
ばおちゃんもご機嫌。
でもなぁ、キャンピングカーはいらないよなぁ。見るだけでいい。
それでも1台だけいいなぁと思うのがあった。ハイエースの改造車。
キッチンや戸棚収納やシャワー室などがついていなくて。後ろ半分がフルフラットになるやつ。2列目の席はちょっと狭いが、座り心地はいい。
キャンピングカーではないそうだ。だから3ナンバー。
何度も見て、ニコニコ顔のばおちゃんであった。

途中、薫がおなかがすいたと言うので、お隣でやっている「熊本ラーメン博」へ移動。
650円のラーメンチケットを買って入る。
お店はなぜか外。室内は食べるための空間になっている。
人気のところは行列ができていていつになるかわからないので、そこそこ並んでいるところのを食べることにする。
ばおちゃんは「マグマ食堂」の塩ラーメン。私と薫は「黒龍紅」のとんこつラーメン。
う〜ん・・・いまいちだなぁ。でも塩ラーメンはさっぱりしていておいしかった。
ラーメンを食べ終わる頃には雨が降り出した。
もう少し遅かったら、雨まじりのラーメンになるところだった。

雨がひどくて、車まで行けないのでしばらく時間をつぶすことにする。
2階のホールで「大仏壇博」というのをやっている。
ちょうど、実家で新しい仏壇を買うとか言っていたので、眺めてみることに・・・。
あれあれ〜?
ネットで調べた値段と全然違う。お店の人に聞いてみたら、製造販売だから中間搾取がないのと、産地から近いので安いのだと。あと、京都近辺は高いのだとも言っていた。
20〜30万円でそこそこのものがある。京都で買うと70万円くらいになるのだとか。
「福井からここまで見に来て買って帰ってもおつりが来るね」とばおちゃんと話した。

ようやく雨が小降りになってきたので、家路につく。
帰りに本屋さんとGEOに寄って行くことに・・・。
薫はうれしそう。でも、ゲームのお試しプレイができなくて残念そうだった。

帰ると早速『スマブラ大乱闘』
楽しそうな薫とばおちゃんである。


昨日のヒヨドリが、朝、また庭に舞い戻っていた。
ジュンベリーの木の下にいる。
しばらく見ていると、親鳥がエサを運んでいるようだった。
帰ってきたら、もう姿はなかった。どこへ行ったのやら。
雨がまたひどく降ってきて、気温も下がってきた。
生き延びていけるかなぁ?
[PR]
# by kazekaoru_y | 2008-05-24 23:45