入院13日目
今日の水分量は1400g。
夜半、汗をかき、熱が下がった。
朝も熱がなかったが、朝食後熱が上がる。37.7℃。
肩の後ろの方が痛いと言う。寝違えたのかもしれない。

ドレーンが入っていたところの抜糸をする。熱がなければ、明日からシャワーを浴びていいとのこと。

エコー検査をし、順調であること、水はたまっていないことを確認。
心膜炎の心配はないとのこと。

午前中、宮原からお見舞いに来る。
昨朝、赤ちゃんが生まれたとのことでうれしそうだった。

遊んでいて、胸のガーゼが外れかかり、看護師さんに取り替えてもらう。
起きたままだったので、初めて自分の傷が見えて、ショックだったようだ。

昼前から絶好調、微熱はあるが、ほとんど起きて遊んでいる。ベッドにはいない。
プレイルームでボーリングをしたり、ブロックで遊んだりして、昨日までと全く違いびっくり。
うれしいのだが、ほっとしたせいか逆に疲れが出てきて眠くてたまらない。

夕方から熱が上がり始める。18時50分、38.8℃。まあまあ元気はあるようだ。
寝る前になって再び元気が出始める。
アスピリンがよく効いているようだ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2005-09-21 00:00
<< 入院14日目 入院12日目 >>