手術終了・・・& ごめんなさい
2013年春頃から胸骨の一番上あたりが時々赤くなったり、痛みが出たりし始めました。
2014年5月頃から、赤くなるだけでなく、膨らんだりしぼんだりするようになりました。
2016年2月初旬頃から、急激に悪化。
それまでにも何人もの医師に診てもらうも、いろいろ難しいようで前に進めませんでした。
感染症の再発ではないかもしれませんが、胸骨を止めた糸による異物反応である可能性が高いことがわかってきました。
4月、ようやく手術に向けて進み始めたところで、熊本地震。
市民病院は大打撃を受け、手術ができなくなりました。
5月半ばに熊本大学病院へ。

2016年8月2日に手術をしました。
形成再建科と心臓血管外科の合同手術でした。
再発ではないもよう。別の菌が出たようですが・・・。
予想通り、残糸があり。
異物反応。かなり重症で、胸骨の後ろまで腫瘍が伸びていました。
骨を削って筋肉をつなげて縫合。
かなり長い間痛みと違和感が残りましたが、術後半年を過ぎて落ち着いてきたようです。

それでも、術痕は赤く、かなり目立ちます。
保護テープを貼って、ケロイドがひどくならないように気をつけています。


このブログについて・・・。

病気の発覚からず〜っと公開し続けていたのですが、ちょっとしたトラブルがあり、闘病記だけの限定公開とすることにしました。

ここを尋ねてくださったみなさまには申し訳ない気持ちでいっぱいです。

薫を始めとする我が家の近況はFacebookやmixiの方にぼちぼち書いています。
もしそちらの方を・・・という方がいらっしゃれば、連絡先を非公開コメントにしてお知らせください。
[PR]
by kazekaoru_y | 2017-09-24 23:25
学校に復帰 >>