先生からの電話
夕方、まさみ先生から電話があった。
連絡帳の返事だった。
昨日、しょうたくんたちと遊んだ時に、またすねて泣いた・・・どんなふうに対処していけばいいのかアドバイスを求めてみた。

薫が今、いろんなサインを見せていて、それに気付いたことはいいことですよと言われた。
大丈夫です。これからいろいろ学んでいけばいいのだから、そう言ってあげて、今の薫を肯定してあげてくださいと。
それから、今日の給食時間、「遊び係」としてしっかり仕事をしましたよと。
前に立って、みんなの意見を聞いて取りまとめることができたと。ずいぶんがんばったらしい。
学校での薫の様子も聞くことができて、安心すると共にうれしくなった。
思った以上に成長してるんだなぁと思う。

昨日、上靴を忘れていって、そんな日に限って画鋲をふんだとのこと。
保健室に行って消毒してもらったらしい。
薫はそんなこと、一言も言わない。先生から電話があって初めて知った。
それに、プリントを挟むファイルをなくしたこと、それも隠して言わない。
「黙っていることがいけないんだ」と話す。
いろんなことに気付いて、どうしたらいいのかを具体的に教えていかなくちゃいけないのかなぁと思う。自分で考えることも必要だけど、まさみ先生が言われたように、失敗して学んでいくことも大事なんだなと思った。
[PR]
by kazekaoru_y | 2007-05-02 21:01
<< ゴールデンウィーク後半 暑かったぁ >>