爪かみ
物心つく前から爪かみをしている薫。
どうしてもやめられない。
だが、過去に一度だけやめた期間があった。年長のときだった。
理由を聞いてみると「爪を食べてる暇がない」だった。なんじゃそりゃ?
年長でいろいろ行事があって忙しかったらしい。保育園生活、最大の見せ場である、発表会の劇。長いセリフと演技。かなりいい役をもらっていたので、盛り上がっていたようだ。
で、それが終わったら、また爪かみが始まった。

言っても言わなくても、怒っても怒らなくても・・・いろいろやってみたんだけど、治らない。
精神的なものが原因なんだろうなと思う。やっぱ、私の病気が原因かなぁ。

昨日、まさみ先生にも話す。
「あんまりというか、言わない方がいいですよ。そして、週に1回爪を切る日を作って、のびていてもいなくても切ってみる。それを楽しみにしてみてはどうですか」と言われる。
なるほどなぁと思い、今日、薫に話して爪切りをした。
なかなかいい感じ。
しばらく、続けてみようと思う。
[PR]
by kazekaoru_y | 2007-06-17 23:26
<< かみなり ミニバレー大会 >>