<   2006年 04月 ( 32 )   > この月の画像一覧
暑い 初夏のよう
外はいい天気、気温もぐんぐん上がって26℃くらい。
こんな日はドライブにでも行きたいなぁ。
ところが、風邪が治らない母、まだ寝込んでいる私は何?
こんなにしつこい風邪は初めてのような気がする。

薫はばおちゃんとご飯を食べに行き、行きたいと言っていたお店にウインドウショッピング?
おもちゃ屋さんに行っても何も欲しいと言わない。
えらいなぁと思う。
お金のかからない子である。

胸のチェック。
変わったような変わらないような。
白い部分があるのは確かで、触ると少しぶよっとしているのも確か。
でも、少しずつ小さくなっている・・・と思う。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-30 21:19
日曜大工
日曜大工・・・などと最近言うのだろうか?
あっ、今日は土曜日だ。
今日は、人工芝をばおちゃんとふたりで家のエントランスに敷いた。
「ぼくもやる」とやる気満々で手伝っていた薫であった。

私は相変わらず風邪ひきでずっと寝込んでいる。
うーっ、苦しい。

胸のチェック。
薄皮が少しずつ厚くなっていっている状態のよう。
またしばらくしたらはがれるのだろう。
でも、いつまでこんな状態が続くのかなぁ。
少しずつは良くなっているような気はするけど。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-29 22:50
歓迎遠足
今日は遠足日和。
目覚ましで起きて、朝からうきうきしている。
往復歩くことができるかなぁとちょっと心配。
きついようなら、帰りは迎えにいくからと言っておいたが、先生から電話はなし。
がんばって歩き切ったようだ。
「楽しかったけど疲れたぁ」と言って、ベッドに入るとすぐに眠ってしまった。
夜になって、せいこ先生から電話がある。
疲れてはいないだろうかと心配してくださったようだ。
ありがたいなぁ。

胸のチェック。
昨日と変わりはないかな。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-28 23:03
薫 オセロゲームにはまる
歯科に行く。3回目のフッ素塗布。これで今回分は終了。次は半年後。

今日も、のーちゃんが帰るのを待って待って、オセロを抱えてお隣に行く。
よっぽど楽しいのだろう。
おじさんもうまい具合に負けてくれているらしい。
ありがたいなぁ。

胸のチェック。
膨らみがちょっと小さくなったような。
気のせいかなぁ・・・と毎日思いつつ・・・。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-27 23:19
風邪をこじらせた母
昨日喉が痛くなって、風邪ひいたなぁと、総合感冒薬とドリンク剤でなんとかしようとしたが、今朝起きたら、顔の左半分が痛い。
頭から歯まで痛い。
薫を送ったあと、ダウン。
昼まで寝て、よくならないので、ひげの先生のところに行くとすぐに耳鼻科に行くように言われる。
ダッシュで耳鼻科へ。なんとか診療時間に間に合う。
風邪は風邪だけど副鼻腔炎を起こしているそうな。
たーくさん薬をもらって帰ってきた。
こんな風邪は初めてだ。

薫はまだ、少し鼻声だが元気。
今日もオセロゲームをしにお隣に行く。
2勝1分けだったらしい。
いろいろとこつを教えてもらっているようだ。

学校で、月曜日、24日に、さやちゃんの紙芝居を読んでくださったようだ。
子どもたちの反応を詳しく聞いてみたい。

胸のチェック。
変わらないというか、昨日より白い部分がちょびっとだけ大きくなっているような。
中は本当に肉だけなんだろうか?
なんかたまっていそうなんだけどな。
でも、この間針で刺した時は何も出てこなかったから・・・。
気にし過ぎの母である。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-26 21:23
今日はいい子
怒られた翌日はいつもいい子。
私は薫にもらった風邪と調子が悪いのとでほとんどベッドにいたが、文句一つ言わず、音読をする時も寝室に来て「聞いてください」と言ってから音読をした。
いつもお利口にしてくれとは言わないが、いろんなことを考えて動いてくれるとうれしい。

薫の風邪は昨日よりよくなったよう。
昨日は鼻水たれ坊主のハスキーボイスだったが、今日は声がちょっとおかしいくらい。熱もないよう。
私にうつしたからよくなったのかなぁ?

胸のチェック。
びみょーに膨らんで白っぽくなっている。
昨日とあまり変わりはないかな。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-25 22:30
【 天国の特別な子供 】
以前、さくらさんから紹介していただいた詩。ダウン症の子を持つお母さんが書いた詩。
何度も読み返したい。

会議が開かれました  地球から遥か遠くで
『また次の赤ちゃん誕生の時間ですよ』
天においでになる神様に向かって天使たちは言いました。
『この子は特別の赤ちゃんでたくさんの愛情が必要でしょう。
この子の成長はとてもゆっくりに見えるかもしれません。
もしかして一人前になれないかもしれません。
だからこの子は下界で会う人々に特に気をつけてもらわなければならないのです。
もしかして この子の思うことはなかなかわかってもらえないかも知れません。
何をやってもうまくいかないかも知れません。
ですから私たちはこの子がどこに生まれるか注意深く選ばなければならないのです。
この子の生涯がしあわせなものとなるように。
どうぞ神様この子のためにすばらしい両親を探してあげてください。
神様のために特別な任務を引き受けてくれるような両親を。
その二人はすぐには気が付かないかも知れません。
彼ら二人が自分たちに求められている特別な役割を。
けれども天から授けられたこの子によって
ますます強い信念を より一層豊かな愛情をいだくようになることでしょう。
やがて二人は自分たちに与えられた特別の神の思し召しをさとることになるでしょう。
神からおくられたこの子を育てることによって。
柔和でおだやかな二人の尊い授かりものこそ天から授かった特別な子供なのです』
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-25 16:12
カミナリ
歯科に行く。2度目のフッ素塗布。

胸のチェック。
昨日、薄皮がはがれて、その下がまた少し膨らんで白いものが見える。
触るとやっぱりぶよぶよしている。ちょっとなんだけどなぁ。
様子を見るしかないか。


わがまま爆発薫。それも、お隣の家で。
さらに、こそっと私を脅すようなことまで言う。どこで知恵をつけたのか?
家に帰ってからもぐずぐずして、話を聞かないので、どかーんと大きなカミナリを落とす。
人に嫌な思いをさせない・・・と言う約束を守れなかった。
なんだかなぁ。何度話してもなかなかわかってもらえない。
子どもなんてそんなものかもしれないけど、それでも、わかってもらいたいというのは、母の願い。

今日は疲れた。
調子が悪いときにこんなことがあると、本当に堪える。
胸が苦しくなって、自分をコントロールできなくなる。
病気のせいなのかなぁ。
また、自分の存在が希薄に思えてきた。
消えてしまいたいと思う。
泣きたいのに涙が出てこない。
こんなとき、どうしたらいいのだろう。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-24 23:59
久々のスイミング
午前中、子ども会の廃品回収と、お見知り会に行き、楽しんできたよう。
おみやげを持って帰ってきた。

それからパン屋さんに向かうが、ちょうどセール中でお客さんがいっぱい。
でも、パンがない。
焼けるのが間に合わないみたい。
ちょうど、薫の好きなパンが焼き上がって、店の前でいつものように、2つぺろりと食べた。
お店の中で、入院していたとき同室になった親子に再会。
元気そうにされていた。

パンを食べて元気満々の薫。
スイミングスクールに向かう。
今日は家族解放日。
私も久々にプールに入った。
怖がる様子もなく水に入っていく薫であったが、泳ぎ方を忘れている。
あーして、こーしてと教えると、すぐに思い出したようで、まぁまぁきれいに泳げるようになった。
でも、距離が泳げない。
7mくらいは余裕で泳いでいたのに、5mがやっと。
息が続かないと言う。
それに飛び込んで胸を打つと痛いと言う。
多分気のせいだと思うが、胸を打たずに飛び込む方法を教えると痛がらずに飛び込むことができた。
少しずつ慣れていってくれるといい。

胸のチェック。
プールに入ったせいか、薄皮がふやけてとれた。
下は、少し膨らんでいるようだが、以前のようにぶよぶよ感はない。
よくなっているように思える。


火傷をした。
夜中になって、ばおちゃんがおなかがすいたというのでカップヌードルを作ったのだが、そのお湯がこぼれて左手にかかった。
熱いというより痛い感じがして、速攻で水道水で10分冷やし、さらに濡れタオルで冷やし、ひどくなるのは防げたようだ。
でも、真っ赤になっている。
空気に触れると痛いという話を聞いていたので、肌触りのいいタオルでぐるぐる巻きにして・・・ドラえもんの手?みたいになった。
でも、やっぱり痛い。眠るどころではない。
そこで、消炎剤の軟膏があったので、まずいかなぁと思いながらもたっぷり塗ってガーゼを当てると、しばらくして楽になってきた。
これで眠れるかなぁ。
夜中の大騒ぎであった。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-23 23:55
映画を見に行く
薫は、ばおちゃんとふたりで「クレヨンしんちゃん」の映画を見に行った。
面白かったそうな。
本も買ってもらって、いい休日だったようだ。
私は家でゆっくり。
夕方近くになって、ようやく気分が良くなり始めた。
何日ぶりだろう。
結局この2日間は家に閉じこもりきりだった。
でも、調子が悪い時はじっとしているのがいいのかなと思った。
無理に動くとそれだけきつくなる。
時期が来るのを「そんなもんだから」って気長に待つ方がいいのかもしれない。

明日は子ども会の廃品回収&お見知り会。
そのあとできればプールに行きたい。
クラスに戻る前に、一度プールに入って勘を取り戻してもらいたい。

胸のチェック。
今日もいい感じ。
薄皮はどんどん縮まって、でも、取れそうで取れない。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-04-22 23:54