<   2006年 05月 ( 26 )   > この月の画像一覧
いよいよ明日は診察日
なんだかドキドキするのは気のせい?
前回診察してもらった時と、状況はほとんど変わっていない。
先生はどうするつもりでいるのだろう?
やっぱり切るのかなぁ。
もしそうなるなら、早くしてもらおうと、ばおちゃんとも話している。
いつまでも膨らんだ胸の創を見るのはなんだかたまらない。

薫は入院するのが嫌ではないよう。
もう慣れてしまったというのもあるし、入院したら新しいゲームソフトを買ってもらう約束(誕生日のプレゼントがちょっと早めにきたということで)をしているというのもある。

胸のチェック。
昨日とほとんど変わらない。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-31 23:59
お友だちが遊びに来る
スイミングは月末のお休み。
学校が終わって、久しぶりにお友だちが遊びにきた。
ひとしきり「どうぶつの森」の通信プレイをしてから、外に遊びに出かけていった。
なんだかとても楽しそうだった。

今日はお弁当の日。
昨夜と言うか、深夜寝る直前まで忘れていた。
眠い目をこすりこすりお米を仕込んで、材料は運動会の日の分があるから大丈夫・・・と。
でもあせったなぁ。

胸のチェック。
なんだか膨らみが大きくなっている。
大きいというか、厚みが出てきたようだ。
写真で見る分にはよくわからないが、皮の部分は縮んできているよう。
薬を飲むのをやめたせいかなぁ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-30 23:27
虫さされ
あちこちに虫さされのあとがある。
蚊に刺されたようなあとではない。
一日で刺されたようでもない。
足の裏にもある。
去年まではほとんど刺されなかったのになぁ。
学校で刺されたのかなぁ。
でも足の裏にもあるし、刺されたばかりのもあるので、やっぱり家で刺されたのだろう。
どんな虫に刺されたのかなぁ?

胸のチェック。
皮が少し縮んできたのだろうか。下の方の膨らみが大きくなったように見える。
大きさ自体は変わっていないのかもしれないが、皮が縮んだせいで下の膨らみが顔を出したようだ。
やっぱり、膨らみはなくなってはいないようだ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-29 19:09
運動会
いいお天気、というわけにはいかなかったが運動会があった。
肌寒いくらいで、かえって疲れたんじゃないかな。
薫は夜になって、目の下にくまができていた。

かけっこはやっぱり1等にはなれない。でも、がんばって走った。
初めてのセパレートコース。ちゃんと走れるもんだなぁ。
ダンスは上手に踊れた。
速いテンポの曲だったが、楽しそうに踊っているのが印象的だった。
応援も一生懸命やっていたし、ほんと元気になったなぁとうれしくなった。

運動会の途中、なおちゃんママに久しぶりに会う。隣を見るとどこかで見たことのある顔が・・・。
なんと、麻酔科の増田先生だった。増田先生はなおちゃんパパだったんだ。
世の中狭いなぁー。

胸のチェック。
気のせいか、なんか膨らみが大きくなったような・・・と言ってもほんの少しだけど。
薬の服用は昨日でお終い。
結局、よくならないままかな。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-28 23:47
てるてるあした
深夜にやっている、なんだか不思議なドラマ。
どこかで見たことがある吊り橋が出てきた。
調べてみると、やはり、大学時代に住んでいた町の吊り橋だった。
どーっと、あの頃がよみがえってきた。
涙が出てきた。
あの街での暮らし。
たくさんのことがありすぎて、切なくて・・・。
どうなのだろう、あの街での暮らしは、今の私にとって。
辛いことが多くて、不本意なことが多くて、後悔ばっかりしながら過ごしていたような気がする。
あの頃に戻って、もう一度やり直せたら・・・と思う。
でも、そうしたら、今の暮らしはないんだなぁ。
なんか複雑。

胸のチェック。
変化はほとんどない。
乾いている時はあまり目立たないが、プールのあとやお風呂のあとは、かなり膨らんでいる。
皮の部分がふやけているのだろう。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-27 01:21
くたくた
運動会まであと少し。
今日はいい天気で、練習にも熱が入ったようだ。
4時間のうち3時間が体育。
真っ赤に日焼けして帰ってきた。
がんばるなぁ。

帰ってから、スイミング。
疲れているだろうに、行くのを嫌がらない。
テストだというのもあるだろうが、日課になってしまったというのもあるだろう。
ずいぶんと体力がついてきた。
でも、夜になって「もうだめぇー」って顔になってきた。
いつもの4点セット(音読・犬の散歩・日記・歯磨き)を早々にすませ、9時前にはぐっすり眠っていた薫であった。

たけとママからメールが来た。
もう伝い歩きをするんだって。かわいいだろうなぁ。
6月下旬に手術をするそうな。
ひょっとしたらまた一緒になるかなぁ。
たけとくんに会えるのは楽しみだけど、入院するのは・・・うーーーん。

胸のチェック。
一段と固くなってきた。もうすぐはげそうだと薫が言っている。
皮が取れたらどうなってるんだろうな。
小さくなってるといいんだけど。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-25 23:31
ナンを焼く
今日はカレー。
最近は活力鍋で、手抜きカレーが多い。
でも、おいしいからいいか。
この間買ってきた「ナンの素」でナン作りに挑戦・・・と言っても水を入れてこねて焼くだけなんだけど。
薫がうれしそうにこねこね。
1時間休ませて、今度はめん棒でのばしてフライパンで焼く。
とーっても簡単。
でも、味はなかなか。もちもちしておいしい。
「また買ってこようね」とうれしそうな薫であった。

毎日スイミングに通う薫。
でも、もう上のクラスには上がれないそうな。
先生に話を聞いてみたら、もう一つ上のクラスは泳ぐ距離が長くなるので、7mを余裕で泳げないと辛いのだそうな。今の薫の泳力ではちょっと無理らしい。
でも、薫は金曜日まで通うとがんばっている。
先生にもその旨伝えておいた。
上がれればうれしいが、来月、休まないといけなくなるかもしれないので、無理して上がらない方がいいのかもしれない。

胸のチェック。
乾いていると、皮が厚くなってきたせいかあまり目立たない。
触った感じもぶよぶよ感がわかりにくくなっている。
下の赤い部分が微妙に腫れているような感じなのが気になる。


また火傷をした。夜中に。
また左手。
包丁で切って、熱湯で火傷して、今度は熱く熱せられた金属にやられた。
さすがに痛い。
あーあ。なんで左手ばかりなんだろう。
二度あることは三度あると言うが、本当になってしまった。
足手荒神さんにお参りに行こうかな。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-24 19:30
スイミング 久しぶりのテスト
張り切ってスイミングスクールに向かう薫。
今日から1週間、昇級試験がある。
「よっしゃー、いくぜー!」と気合いを入れてプールに向かう薫。
少し練習をして、いざ試験。
一度泳いだあと、もう一度泳がされる。
どうかなぁと思ったが、見事合格。
薫は明日からも通って、さらに1ランク上を目指すつもりのよう。

夕方、ふうかちゃんのママから電話があった。薫がまた入院するかもしれないと聞いてびっくりしているとのこと。
今日は、ふうかちゃんの付き添いがパパだったのでついついパパにその話をしてしまった。
パパから聞いたふうかママはずいぶん心配してくれたようだ。
夜になって、しょうたママからも電話がある。
ふうかママから話を聞いてこれまたびっくりしているとのこと。
心配させてしまって申し訳ない。
でも、ありがたいなぁ。

胸のチェック。
ほとんど変化なし。
写真を撮っているが、肉眼で見るよりも変化がわからない。
ということは、よくなっていないってこと?
あと10日でよくなるのは無理かなぁ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-22 20:48
初めて燻製に挑戦
明日はスイミングの昇級試験。
それに備えて、午後から練習に行く。
やはり飛び込みは胸が痛いからと言って思い切り飛び込めなかった。
最初の練習の時は一度だけ飛び込めたが、そのときに痛みを感じて飛び込めなくなった。
ま、でも、頭からするりと水の中には入れるのでいいだろう。

スイミングを終えて、買い物に・・・。
初めての燻製に挑戦するため、あちこちでうれしそうに材料を揃えるばおちゃん。
でも、薫とふたりで、本当にできるのかなぁ?・・・と。
段ボールで作った『燻製零号機』
スモークウッドに火をつけて・・・でも、思ったように煙も出ないし、温度も上がらない。
ちゃんと勉強したのかなぁ???
でも、次第に煙が出るようになりいい感じに。
中の網にのせたのは、チーズと鶏のささ身にゆでたまご。
待ちに待って1時間半後。
いい感じに色がついてきた。
まずは、薫が卵に挑戦。
「うまー!」と、バクバク食べる。
続いてささ身。
これも表面になんともいい香りと味がついて、おいしい。
何の味付けもしていないのに、おいしい。
チーズは私も薫も嫌いなんだけど、違う食べ物に化けたという感じ。
薫もパックンと食べた。
2回戦は、ちくわ。続いてししゃも。
どれもおいしい。
時間はかかるけど、おいしい燻製がたくさんできた。
おいしい燻製を食べて薫が言った。
「何でも信じればうまくいくよ」
いいこと言うねぇ。
今回の成功に味をしめてまた今度やろうねと話した。
『燻製零号機改』にしないとなぁとうれしそうなばおちゃんであった。

燻製の後片付けをしていると、冬から放りっぱなしだったクワガタが元気にしているのを発見。
ヒラタクワガタの「おおひらたろうくん」である。
薫はとても喜び、土を湿らせて、えさをやった。
おなかがすいていたのだろう、ずっとえさのゼリーにくいついていたおおひらたろうくんであった。

胸のチェック。
一段と表面の皮が厚くかたくなったという感じ。
でも触るとぶよぶよ。
まだまだかなぁ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-21 21:20
天気がよくない
毎日雨降りで、少しの時間しか太陽が顔を見せない。
もうすぐ運動会なんだけどなぁ。
練習ができないと、薫がぼやいていた。

今週は休まずにスイミングに通った。
まだきついかなぁと思ったけど、結構がんばれるもんだ。
親父腹もずいぶんへこんできたし、いい感じ。
来週からテストなので、日曜日のフリーの時間に行って練習するんだと張り切っている。
Bクラスは昇級が難しいから、大丈夫かなぁ。
できれば今回のテストで昇級してもらいたい。
来月はまた休まないといけなくなりそうなので。

夕方、モスバーガーに行くと、病院で一緒だったりおちゃんに会う。
心配していたカテ治療も無事終わったそうでよかった。
久しぶりに会って、うれしそうなふたりであった。

胸のチェック。
ここ数日ほとんど変化はない。
皮もまだむけそうにないし。
スイミングでうまく飛び込めないのだが、胸を打つと何か固いものにぶつかった感じがすると言っていた。痛いらしい。まだ、肉が盛り上がっていないから痛いのかなぁ。
[PR]
by kazekaoru_y | 2006-05-20 01:35